カムイロゴ

NEWS

CONCEPT
DATA

ニュース

飛んで、曲がらない。ゴルフクラブにとって永遠の命題に、21世紀、カムイはよりきめ細かい科学的なアプローチで挑みました。スイングロボットによる、あらゆる条件での打撃試験データを設計にフィードバック。 
また、人間の潜在的な運動能力を最大限に発揮するスイングの動作解析。
さらに、クラブの振りやすさを人間工学の視点から検証するなど、科学的な手法で徹底的に分析、評価を繰り返し、一本一本のクラブづくりに反映させているのです。
もっと遠くへ飛ばしたい。
もっと正確に運びたい。
その願いのために、能力を科学で鍛えたクラブ、カムイ&タイフ−ン。
今、21世紀のクラブづくりが始まった。
 
チタンフェースを最大限まで薄くした、世界最高レベルの超極薄チタンフェースを開発。 これまでにない反発力により、ボールの初速を高めることに成功した。
 
1本のシャフトに2ヶ所のフレックスゾーンを設定。柔らかめの手元がヘッドスピードをアップさせ、硬めの中間部分がヘッドの軌道を安定させる。さらに、2ヶ所がダブルにキックすることにより、吹き上がりのない高弾道と抜群の方向性&飛距離を実現した。

トップへ戻る