カムイロゴ
TP-09D
TP-09S
TP-09DLEFTY
TP-XF
TP-XU
TP-07 Nitrogen
TP-07 HR
TP-07sAERO
TP-07sLEFTY
TP07s-FW
TP-Utility
TP301 Iron
KP-X
KP102 Iron
KP-W03 WEDGE
CaddieBag2015
完売モデル

強弾道・高スピン FORGED VICE-PENTA FACE

クラウン部を小さく、ソール部を大きくとった逆五角形(バイスペンタゴン)フェースはソール部が重く、必要以上にフェース面上の重心点が上がることを抑え、広いフェース下部がトゥ・ヒール方向の打点のズレや、多少のトップでも左右打ち出し角の補正、充分なラウンチ角を確保します。
鍛造製の強靭なカップフェースはボールをコアまで充分に潰し、速い初速、遠くて高い最高到達点、キャリーでグリーンに止まるスピン量を生み出します。

LEBEL & SLOPE CROWN

クラウンのトゥ側の盛り上がりを絞り、ほぼヒール側アと水平(レベル)にすることでアドレス時、実質ライ角よりフラットに見えることにより左への心理的不安を解消。また、ボリュームの少ないトゥ側クラウンは重心距離の短化に貢献。
全方向に傾斜(スロープ)したクラウンはその最外周部を大幅に降下させ、最適スピンがかかる適正な重心位置に。

ROUND SOLE

トゥ・ヒール、バックソール両方向にラウンドをつけることで、あらゆるライでもヘッドの座りが良く、ターゲット方向に打ち出しやすくなり、設置面積をできるだけ小さくすることで抜けが良く、多少のダフリでも抵抗感が少なく距離のロスを最小限に。

INSET SHORT HOZEL

ロングアイアンの代わりとしての打ちやすさ、つながりを考慮してボーゼルをインセットにし重心距離を短めに設計。
操作性が上がり、ドローやフェード、弾道の高低などの打ち分けが容易に。
また、できるだけ地面に近い位置にシャフトを装着することにより、ヘッドとの一体感を出し、ミスヒット時のシャフトのねじれを防ぎます。


CLUB SPEC

番手 U19 U22 U25
ボディ素材 17-4ステンレス 精密鋳造
フェース素材 CUSTUM455フォージドカップフェース
体積 114cc 105cc 100cc
ロフト角 19° 22° 25°
ライ角 59.5° 60° 60.5°
長さ 40.5 40 39.5
総重量R 330g 334g 338g
総重量SR 333g 337g 341g
総重量S 336g 340g 344g
バランス D1±1

SHAFT/GRIP SPEC

硬度 重量 トルク 調子
L 45 5.5 先調子
R 55 4.3 先中調子
SR 57 4.1 先中調子
S 60 3.9 先中調子

KAMUIオリジナルロゴ入りニューディケイドサンドラバー
60口径 47g